【真和ブログ】肌の乾燥について(2023年2月度)

今年は10年に1度の寒波が到来し、今までにない寒さ対策を余儀なくされている方も多いのではないでしょうか?

特にそんな寒さの中で普段、肌の乾燥が気にならなかった方も乾燥や、かゆみ、肌荒れが気になるようになった方もあるかもしれません。今回はそんな、「肌の乾燥」について、紹介します。

 

1.肌の潤いの仕組み

通常は肌には「肌のバリア機能」という仕組みがあります。肌表面にあるわずか0.02mmの表皮がその機能を担っています。食品ラップほどの厚さです。その0.02mmの中に、「角質層」という、うるおい成分が詰まっている層と「皮脂膜」という皮脂と汗で天然保湿をしている層、の大きく2つの層で「肌のバリア機能」を形成しています。

2.肌の乾燥の原因とは

肌の乾燥の原因は主に、

①空気の乾燥
外気の乾燥や長時間のエアコンなどによって肌は乾燥してしまいます。特に冬は暖房をつけっぱなしにすることが多く、空気が乾燥して肌の乾燥を招きやすくなります。

②紫外線によるダメージ
紫外線を浴びると肌がダメージを受けて日焼けを起こし、肌から水分が奪われてしまいます。

③誤ったスキンケア
クレンジングや洗顔時に肌をこする、熱いお湯で洗う、洗顔の後、時間が経ってから化粧水をつける、といった誤ったスキンケアは、肌に負担をかけ、乾燥を引き起こしてしまいます。

④生活習慣の乱れ
食生活の偏りによって、肌を作る上で必要な栄養素が不足すると、乾燥につながります。また、不規則な睡眠も乾燥の原因となります。

食生活と睡眠、保湿の3点を大切に肌と健康を守っていきましょう!